幸田町立図書館 幸田町民会館 幸田町民プール
ハッピネス・ヒル・幸田 Welcome to HAPPINESS HILL KOTA
文字サイズ
サイト内検索 
9:00〜22:00 月曜は休館日です

〒444-0103
額田郡幸田町大字大草字丸山60
TEL / 0564-63-1111
FAX / 0564-63-5186
E-mail / hapiru@happiness.kota.aichi.jp
JR幸田駅より車にて約5分
JR相見駅より車にて約7分

・岡崎インターより車で約20分
・R23芦谷インターより車で約5分

JR幸田駅より徒歩約30分
JR相見駅より徒歩約40分

イベント情報

2015 ジョイントフェスティバル愛知
子どもの笑顔は大人の笑顔 輝く子どもが未来をひらく
おうち(ラ・バラッカ・テストーニ・ラガッツィ イタリア公演)



チラシ表面
(175KB)
日時 2015年8月28日(金) 開場/13:40 開演/14:00
会場 幸田町民会館さくらホール舞台
料金 <全席自由>前売一般1,500円(ハピル会員1,350円)
            子ども800円(中学生以下)
出演 カルロッタ・ズィニ
アンドレア・ブセッティ

作/アンドレア・ブセッティ、ブルーノ・カッパリ
   カルロッタ・ズィニ
演出/ブルーノ・カッパリ
内容 イタリアからやってきた小さな子ども(1歳〜6歳)と大人のためのベビードラマ!
Pコード 443-431
一般発売日 好評発売中!


チラシ裏面
(820KB)
会員予約 ハピル友の会 会員予約期間

5月31日(日)9:00〜6月6日(土)17:00

※会員料金でのチケットのお求めは、会員様1枚のみとなります。(一般1,350円 ※子ども券の割引はございません。)
※会員優先予約のお申込みは、
お電話のみの受付となります。(0564)63-5181
※この公演の会員優先予約は
8枚までです。また、5枚以上の予約の場合、お席がわかれてのご用意とさせていただく場合がございますので、ご了承ください。
※予定枚数終了後、受付終了とさせていただきます。
主催 幸田町文化振興協会
リンク先 2015 ジョイントフェスティバル 愛知
その他 ※当日券は一般500円増、子ども200円増となります。(前売券が完売した場合、当日券の販売はございません。)
※チケット発売日に限り、お1人様4枚までの販売となります。
※3歳以上有料。3歳未満でも席が必要な場合は有料です。。
※車イス席ございます。(幸田町民会館チケットセンターのみの取扱い)
※団体予約(10名様以上)をご希望の方は、チケット発売1週間前までにお電話ください。
お問合わせ 幸田町文化振興協会 TEL.0564-63-1111

内容
小さな子どもと大人のためのベビードラマ!

「おうち」は僕がいるところ。
屋根があって、ご飯を食べて、お風呂に入って、ベッドでねむるところ。
笑って、泣いて、遊ぶところ。
僕が外に出て、いろんな物を見つけたり、遊んだりしたあと、いつも帰るところ。
「おうち」は、ひとりの大人とひとりの子どもが出会い、お互いを知りあっていくお話。
子どもが大人になったり、大人が子どもになったり・・・。
柱を立てたり屋根をくんだり、おうちをつくることが遊びになって、二人はまるで友だちのよう!
「おうち」はセリフがなく、子どもも大人もそれぞれが自由に受けとめ楽しめる作品です。
最後は子どもたちを遊びの世界に招待!

出演
ラ・バラッカ -
テストーニ・ラガッツィと世界的な乳幼児向け演劇の広がり


ラ・バラッカ劇団は、1976年から今日まで、子どものための演劇活動を続けてきた劇団です。1983年にボローニャ市の支援を受け児童青少年のための演劇センターを設立。1987年より『0歳から3歳の子ども達』にターゲットを絞った作品づくりに取組み、イタリアでは先駆的な存在として知られています。毎年3月には、ボローニャで、「乳幼児向けの演劇と文化の国際フェスティバル」の開催を続け、乳幼児向けの国際芸術協会には現在12カ国が参加しています。

ジョイントフェスティバルとは?
2015 ジョイントフェスティバル愛知

 平成24年に国会で制定された「劇場音楽堂の活性化のための法律(劇情法と呼ばれてもいます)」や、平成25年の「劇場音楽堂の活性化のための取り組に関する指針」などが発表され、国や地方自治体・公共ホールの果たす役割(人々の共感と参加を得ることにより「新しい広場・地域コミュニティ」の創造と再生をはかり、活力ある地域社会を築く)が明文化されました。
 しかし、地方自治体や公共ホールは厳しい財政運営が続き、文化・芸術・教育予算等も削減されていく状況が続いています。ジョイントフェスティバル愛知は地方自治体・公共ホールや芸術団体が協働することで新たな展開を作り出そうとスタートしました。
 特に次代を担う子どもに視点をあて、国内外のすぐれた舞台芸術にふれる
機会をつくることをめざし、平成23年からはじまりました。

主催=2015ジョイントフェスティバル愛知協議会
    稲沢市公共施設管理協会
    おおぶ文化交流の杜、
    幸田町文化振興協会
    武豊町
    豊川市
    長久手市、
    西尾市文化事業実行委員会
    扶桑町
    愛知児童・青少年舞台芸術協会

後援=愛知県
    愛知県教育委員会
    愛知県子ども会連絡協議会
    愛知県おやこ劇場連絡会
    愛知県小中学校PTA連絡協議会
    生活協同組合コープあいち
    愛知芸術文化協会(ANET)
    イタリア大使館

助成=財団法人地域創造