幸田町立図書館 幸田町民会館 幸田町民プール
ハッピネス・ヒル・幸田 Welcome to HAPPINESS HILL KOTA
文字サイズ
サイト内検索 
9:00〜22:00 月曜は休館日です

〒444-0103
額田郡幸田町大字大草字丸山60
TEL / 0564-63-1111
FAX / 0564-63-5186
E-mail / hapiru@happiness.kota.aichi.jp
JR幸田駅より車にて約5分
JR相見駅より車にて約7分

・岡崎インターより車で約20分
・R23芦谷インターより車で約5分

JR幸田駅より徒歩約30分
JR相見駅より徒歩約40分

イベント情報

-ものづくり日本 講演会-
第10回 幸田プレステージレクチャーズ カーボンナノチューブの発見



チラシ表面
(786KB)
日時 2016年7月8日(金) 開場/13:00 開演/13:30 
会場 幸田町民会館つばきホール
料金 <全席自由>入場無料定員400名
※定員になりしだい締め切らせていただきます。
講師 飯島 澄男 氏(いいじま すみお)
名城大学
大学院理工学研究科 終身教授
及び 日本学士院会員
内容 驚異のナノ素材が世界を大きく変える

今、ナノカーボン素材が基礎科学と産業応用の両分野で注目されている。その中心にあるのがカーボンナノチューブである。その発見には電子顕微鏡が威力を発揮した。その発見の経緯、ナノ材料科学としての面白さ、エレクトロニクスからバイオテクノロジーなど、多岐にわたる応用研究の状況について紹介する。


チラシ裏面
(1.83MB)
主催 幸田町
後援 中部経済産業局、愛知県、中日新聞社、朝日新聞社、読売新聞社、毎日新聞社、愛知工科大学
その他 -
申込方法 ※随時申し込みを受け付けます。町ホームページ、Eメール、FAX、電話のいずれかでお申し込みください。
【URL】
「幸田プレステージレクチャーズ申し込み」からおお申込みください。
http://2015kmrc.weebly.com/
【Eメール】
事務所・団体名、役職、氏名、所在地、電話番号を記載し、下記アドレスあてに送信してください。
【FAX】
チラシ裏面の申込書に必要事項を記載し、下記FAX番号に送信してください。
【お電話】
午前8時30分〜午後5時15分に下記お問合せ先へお申し込みください。
お問合せ 幸田プレステージレクチャーズ運営事務局
TEL・FAX/0533-67-6557
Eメール:2015kmrc@gmail.com

講師紹介
飯島 澄男 氏(いいじま すみお)
名城大学
大学院理工学研究科 終身教授
及び 日本学士院会員

【ご略歴等】
 1963年電気通信大学卒業後、東北大学大学院で学位取得(物理)。その後、アリゾナ州立大学、ケンブリッジ大学で12年間過ごし、1982年に帰国。科学技術開発事業団(現科学技術振興機構)、NECを経て、現在、名城大学終身教授、NEC特別主席研究員、産業技術総合研究所名誉フェロー及び名古屋大学特別招へい教授を兼務、現在に至る。
 1970年代の米国滞在中に、「高分解能電子顕微鏡技術」を開発、世界に先駆けて結晶中の原子の撮影に成功、物理学、結晶学、鉱物学、材料科学の発展に多大な貢献をした。金属ナノ結晶の構造不安定性の発見、カーボンナノチューブの発見などで、世界のナノサイエンス・ナノテクノロジーを先導する。
 これらの研究に対して国内外から多くの褒賞を得ている。(仁科記念賞、朝日賞、恩賜賞、日本学士院賞、藤原賞、文化勲章、ベンジャミン・フランクリン・メダル、バルザン賞、カブリ賞、アストゥリアス皇太子賞など。)
 さらに、米国、ノルウェー中国等の科学アカデミー外国人会員、日本学士院会員に選ばれる。
  幸田プレステージレクチャーズとは

世界を震撼させる技術を開発されたトップ技術者や世界経済に大きな影響を与えられておられるトップ経営者の皆さまを幸田町にお招きし、自らのご経験をもとに、革新的技術、日本や世界の経済情勢、企業の経営哲学、将来の夢などをお話しいただくことで、近隣地域を含め住民の皆さまや企業従事者の皆さまに広い視野をもって地域や日本の将来を考えていただく機会として開催する講演会です。