幸田町立図書館 幸田町民会館 幸田町民プール
ハッピネス・ヒル・幸田 Welcome to HAPPINESS HILL KOTA
文字サイズ
サイト内検索 
9:00~22:00 月曜は休館日です

〒444-0103
愛知県額田郡幸田町大字大草字丸山60
TEL / 0564-63-1111
FAX / 0564-63-5186
E-mail / hapiru@happiness.kota.aichi.jp
JR幸田駅より車にて約5分
JR相見駅より車にて約7分

・岡崎インターより車で約20分
・R23芦谷インターより車で約5分

JR幸田駅より徒歩約30分
JR相見駅より徒歩約40分

イベント情報

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期となりました。
椿三重奏団



チラシ表面
(5.04MB)
 
日時 2020年4月25日(土) 開場/13:30 開演/14:00
     ↓
2021年 2月 6日(土) 開場/14:30 開演/15:00


※開場開演時間も変更させていただいていますので、ご注意ください。
※現在お持ちのチケットは座席番号も含め、振替公演にてそのまま有効となります。振替公演までなくさない様、大切に保管ください。
会場 幸田町民会館つばきホール
料金 <全席指定>一般2,500円 (ハピル会員2,250円)
         学生500円
公演延期のお知らせ
発売 ・幸田町民会館チケットセンター
・チケットぴあ
※セブンイレブンでも直接購入もできます。
・ローソンチケット
※ローソン、ミニストップでも直接購入もできます。
・富士プレイガイド 
※公演により、販売場所が異なる場合がございます。チラシをご確認ください。
出演 高橋 多佳子(ピアノ)
礒 絵里子(ヴァイオリン)
新倉 瞳(チェロ)
Pコード -
Lコード -
演奏曲目 メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲第1番ニ短調 作品49
クライスラー:愛の喜び
ショパン:幻想即興曲 嬰ハ短調 作品66遺作
モンティ:チャルダーシュ ほか


チラシ裏面
(3MB)
払い戻しについて ・払い戻しの手続きには、半券が切られていないチケットが必要となります。
・紛失されたチケットの払い戻しはできませんのでご注意ください。


【払い戻し受付期間】
2020年4月8日(水)~2020年6月30日(火)

※払い戻し期限を過ぎますと払い戻しができなくなりますので、ご注意ください。
※チケットをなくさずお持ちいただきますようお願い申し上げます。

チケットご購入方法別の払戻し方法
●幸田町民会館チケットセンター
 幸田町民会館事務室で承ります。該当チケットをご持参ください。期日までにお越しいただくことが難しい方は、主催者までお問合せください。

●チケットぴあ
チケットをお引取りいただいたセブンイレブン、ファミリーマート店舗での払戻しとなります。チケットをお手元にご用意の上、購入店舗にお持ちください。
http://t.pia.jp/guide/refund02.jsp



●ローソンチケット
チケットをお引取りいただいたローソン・ミニストップ店舗での払戻しとなります。チケットをお手元にご用意の上、ローソン・ミニストップ店内に設置のLoppiから払戻しの操作を行ってください。Loppiの操作方法の詳細は下記URLをご参照ください。
https://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/

その他 ※前売券が完売した場合、当日券の販売はございません。
※未就学のお子様の入場はご遠慮ください。
※車イス席ございます。(車イス席は、幸田町民会館チケットセンターのみの取扱いとなります)
※チケット発売日に限り、お1人様4枚までの販売とさせていただきます。
お問合わせ 幸田町文化振興協会 TEL.0564-63-1111


椿三重奏団

椿の花言葉には控えめな素晴らしさ、気取らない優美さなどがあり、白い椿には「完璧な美しさ」という意味があるようです。
日本原産の樹木である椿は、18世紀にヨーロッパに渡り「東洋のバラ」と呼ばれ人気を博しました。
日本人としてのアイデンティティーと、西洋のクラシック音楽に携わる我々3人を重ね合わせ、あえてカメリアやトリオなどの横文字は使わずに、日本語の「椿三重奏団」と命名することにしました。
どうぞ白い椿の花言葉をイメージしながら、私達の演奏をお聴き頂ければうれしく思います。

椿三重奏団 高橋 多佳子、礒 絵里子、新倉 瞳
高橋 多佳子 / ピアノ

第12回ショパン国際ピアノ・コンクール第5位、第6回ポルト市国際音楽コンクール第2位、第3回ラジヴィーウ国際ピアノ・コンクール第1位、第22回日本ショパン協会賞などを受賞。桐朋学園大学卒業、国立ワルシャワ・ショパン音楽院研究科を最優秀で修了。その後10年間にわたりポーランドで研鑽を積む。国立ワルシャワ・フィルをはじめ、新日本フィル、日本フィル、東京フィル、東響、東京都響など国内のほとんどの主要オーケストラと共演を重ねる。既に20タイトルのCDをリリース、《ショパンの旅路》、《ラフマニノフ:ピアノ・ソナタ第2番&ムソルグスキー:展覧会の絵》(オクタヴィア)など多くが“レコード芸術誌特選盤”となる。2015年刊行の《ショパンの本》(音楽之友社)ではDVDでのピアノ演奏を担当し、発売と同時に大きな話題となった。2019年12月には待望の「ショパン:ピアノ協奏曲第1番」とその他ショパン作品の新録音からなる通算21枚目となるショパン・アルバムがオクタヴィア・レコードよりリリース。
2010年から《茂木大輔の生で聴く「のだめカンタービレ」の音楽会》全国ツアーに参加。
浜離宮朝日ホールでのリサイタルシリーズ《ショパンwithフレンズ》(全4回)、《名曲達の饗宴》(全3回)は、各回ともに優れた企画と高い音楽性で絶賛を博した。
ソロ活動の他に、宮谷理香とのピアノ・デュオ「デュオ・グレイス」、礒絵里子(Vn)・新倉瞳(Vc)との「椿三重奏団」としても活動。「椿三重奏団」としては2020年2月にデビューCD(アールアンフィニ・レーベル)をリリース。
ヨーロッパの著名な国際音楽祭への出演や、中国での公演、ポーランドの《青少年のためのショパン国際ピアノ・コンクール》、ロシアの《ラフマニノフ国際ピアノ・コンクール》に審査員として招聘されるなど国際的なキャリアも築いている。
オフィシャル・サイト facebook.com/takakoChopin1990
礒 絵里子 / ヴァイオリン

桐朋学園大学卒業後、文化庁芸術家在外派遣研修員としてブリュッセル王立音楽院に留学し、修士課程大賞を受賞し首席修了。マリア・カナルス国際コンクールほか国内外のコンクールで入賞。ソリストとして日本フィル、東京フィル、名古屋フィル、チェコ・フィル、フランダース放送響他国内外のオーケストラと多数共演し、「知性と感性と技術の実力派」と高い評価を得る。宮崎国際音楽祭へは毎年参加、「題名のない音楽会21」「アインシュタインの眼」「クラシック倶楽部」ほかテレビ・ラジオ出演も多く、2010年よりFMヨコハマ「礒絵里子のSEASIDE CLASSIC」のパーソナリティを務めている。
ソロ活動に加え、「デュオ・プリマ(神谷未穂 Vl.)」「EnsembleΦ(ファイ)(宮谷理香 Pf. 水谷川優子 Vc.)」「椿三重奏団(高橋多佳子 Pf. 新倉瞳 Vc.)」など室内楽でも多彩な演奏活動を展開。(一財)地域創造公共ホール活性化支援事業登録アーティストとしてアウトリーチ活動にも積極的に参加している。
デビュー以来10枚のCDをリリース。洗足学園大学講師として後進の指導にもあたっている。真摯な演奏への取り組み、確かな技量に基づいたヨーロッパ仕込みの洗練された感性には定評があり「気負いのないしなやかな活動ぶりが、クラシック音楽シーンで着実に存在感を放っている」など各媒体で高く評されている。
オフィシャル・サイト erikoiso.jp
新倉 瞳 / チェロ

幼少期をアメリカとドイツで過ごす。桐朋学園大学音楽学部を首席で卒業、皇居桃華楽堂新人演奏会に出演し御前演奏を行う。その後スイスへ渡りバーゼル音楽院ソリストコース・教職課程の両修士課程を最高点で修了。これまでに毛利伯郎、堤剛、Thomas Demenga、Martin Zeller(バロックチェロ)の各氏に師事。2014年よりCamerata Zürichのソロ首席チェリストに就任。国内外での受賞歴も多数、近年では第18回ホテル オークラ音楽賞を受賞。
桐朋学園大学在学中にEMI Music JapanよりCDデビュー後、CDを多数リリース、国内外でリサイタル、オーケストラとの共演を重ね、テレビ、ラジオにも多数出演。現在はスイスを拠点にソリストとして、スイスのクレズマーバンド「Cheibe Balagan」、アコーディオニスト佐藤芳明氏とのデュオ、ピアニスト高橋多佳子氏とヴァイオリニスト礒絵里子氏との「椿三重奏団」としても、幅広くも奥深い音楽を追求している。近年ではサントリーホールで行われた歌舞伎俳優の尾上松也氏とのコラボレーション「セロ弾きのゴーシュより~某(それがし)はセロである」にて音楽劇に挑戦し、好評を博した。2016年より演奏家のためのドレスプロデュースを始め、現在は2019年秋にデビューした「M Maglie lecassetto」ドレスラインのプロデュースを担当している。使用楽器は、宗次コレクションより貸与されたGiovanni Grancino(1694年製)。
オフィシャル・サイト hitominiikura.com