幸田町立図書館 幸田町民会館 幸田町民プール
ハッピネス・ヒル・幸田 Welcome to HAPPINESS HILL KOTA
文字サイズ
サイト内検索 
9:00〜22:00 月曜は休館日です

〒444-0103
額田郡幸田町大字大草字丸山60
TEL / 0564-63-1111
FAX / 0564-63-5186
E-mail / hapiru@happiness.kota.aichi.jp
JR幸田駅より車にて約5分
JR相見駅より車にて約7分

・岡崎インターより車で約20分
・R23芦谷インターより車で約5分

JR幸田駅より徒歩約30分
JR相見駅より徒歩約40分

利用案内

利用申請の手順
利用の申請
利用の前
利用当日
さくらホール
つばきホール
あじさいホール
利用終了後

利用申請の手順

ホール(さくら・つばき・あじさい)
@利用申請
A利用申請の審査
B利用許可書の発行
C利用料の納入(許可書受領時に納入)
D利用打合せ(舞台スタッフ)
E関係官公署等への届け出(利用内容により必要な場合がございます)
F利用(付属設備利用料及び超過利用料は利用後当日精算)
会議室・リハーサル室・その他
@利用申請
A利用申請の審査
B利用許可書の発行
C利用料の納入
D利用(付属設備利用料及び超過利用料は利用後当日精算)

利用の申請

●申請方法
会館受付に直接お越しいただき、所定の申請書に記入して申請してください。
その際、催し物の内容、入場料金、開演・終演時間、入場見込み数、会場責任者等について記入していただきますので、予めご用意ください。
なお、電話、郵送での受け付けは原則行いませんので、予めご了承ください。
●申請受付期間
原則として利用される日の1年前の属する月の初日から利用する日の、前1か月までの間に受付いたします。(あじさいホール、会議室等は前3日前まで)ただし休館日は受付いたしません。
●申請受付時間
午前9時から午後10時まで受付いたします。
●受付順位の決定
受付開始日に申請者多数の場合は、午前9時までの来館者で受付順位の抽選を行います。
午前9時以降は、到着順に受付いたします。
●休館日
毎週月曜日。
ただし、その日が祝日に当たるときは、その翌日が休館日になります。
12月28日から1月4日まで。設備保守等のため、臨時に休館することがあります。
●開館時間
午前9時から午後10時まで。
●利用期間
原則として同一の申請者が引き続いて利用できる期間は6日間とします。
なお、休館日を挟んで利用する場合は休館日は日数に含みません。
●利用時間
「午前」「午後」「夜間」「午前・午後」「午後・夜間」「全日」の各利用時間区分により利用していただきます。
なお利用時間には、仕込み、準備、後片付け、関係者の入場及び退場などに要する時間も含みますので、時間の配分に十分留意して企画をたててください。
●利用料
利用時間の区分と利用料は各施設の案内をご確認ください。
・さくらホール
・つばきホール
・あじさいホール
・会議室・リハーサル室
●管理責任範囲
火災・盗難・停電その他の事故により、利用者、出演者、参加者及び観客等に事故(損害)が生じた場合、当館管理者に重大な過失がない限り、その責任は負いかねますのでご了承ください。
●利用を許可できない場合
次の場合には、施設の利用許可はできません。
1.
公の秩序を害し、又は善良な風俗を乱すおそれがあると認められたとき
2.
集団的に、又は常習的に暴力的不法行為を行うおそれがある組織の利益になると認められたとき。
3.
町民会館の管理運営上支障があると認められたとき。
4.
その他利用させることが適当でないと認められるとき。
●利用の変更・取りやめ
すでに許可を受けた利用の内容を変更したり、利用を取りやめるときは、速やかに会館受付に届け出て許可を受けてください。
既に納入された利用料は、利用者の都合で取り消しても返金できません。
ただし、取り消しを申し出て認められたときは利用料の全部、または一部をお返しすることがあります。
キャンセル料は下記をご確認ください。
施設利用キャンセル料
使用施設 キャンセル発生日数 キャンセル料金
●さくらホール ●つばきホール
●ホワイエ・楽屋 及びこれらと
併用して利用を許可された施設
利用日前60日まで なし
利用日前30日まで 30%
利用日前10日まで 70%
利用日前10日を過ぎた後 100%
●あじさいホール ●大会議室
●第1・第2中会議室
●小会議室・和室 ●リハーサル室
利用日前30日まで なし
利用日前20日まで 30%
利用日前7日まで 70%
利用日前7日を過ぎた後 100%
さくらホール、つばきホールにおいてリハーサル料金は基本料金の3/10。
施設利用料金は、100円未満の端数は切り捨て。
キャンセル料金は切り捨てなし。
前延長料金は、前の単位の3/10。
会議室の前延長、延長料金も3/10。
ホール利用料金が1.5倍又は2倍料金の場合、これと併用して利用する会議室の利用料金も営利(1.5倍)になります。
●利用許可の取り消し
次の場合には、すでに許可している利用を取り消し、制限、停止することがあります。
この処分によって利用者が損害を受けることがあっても、当方は一切その責任を負いません。
前記の利用を許可できない場合の1.に該当すると認められるに至ったとき。
町民会館の条例及び規則に違反したとき。
利用の申請に偽りがあったとき。
利用の許可に付した条件に違反したとき
●利用権譲渡の禁止
利用許可を受けた施設や備品を許可を受けた利用目的以外で使用したり、利用権を譲渡・転貸することはできません。

利用の前に

●打合せ
催し物を円滑に行うため、町民会館が指定する日(約1か月前頃)に施設の利用方法、催し物の進め方など必要な事柄について、舞台スタッフと打ち合わせを行っていただきます。
その際、催し物のプログラム、進行スケジュール表などを提出していただきます。
●関係官公署への届け出
関係官公署への届け出や協力が必要な場合は、利用者側で手続きをしてください。
警備防犯(集会届け)・・・・・・・・・岡崎警察署 0564-58-0110
防火管理(火気等の使用許可申請)・・・幸田町消防署 0564-62-3821
音楽著作権・・・・・・・・・・・・・・日本音楽著作権協会 中部支部 052-583-7590
●施設利用に必要な人員
利用者は必ず会場責任者をおいてください。
また入場者の整理や案内、避難誘導、放送、もぎり、接待などに必要な人員は、利用者側で手配してください。
なお、事故などの場合は、利用者側で責任を負っていただきます。
催し物によっては、舞台、照明、音響の要員を主催者側に用意していただくことがありますので、事前に係員と打ち合わせてください。
●広告
ポスター、チラシ、入場券などには、責任の所在をはっきりさせるために、利用許可を受けた方を主催者として明記してください。
また、広域に配布されるような場合は作成前に確認させていただきます。
なお、ポスター、チラシは事前にご持参くだされば、調整して会館内に掲示します。
●駐車場
敷地内には650台の駐車スペースがありますのでご利用ください。また、駐車場での事故等については、当方では責任を負いません。
通路には絶対に駐車しないでください。
他施設の駐車場への駐車はご遠慮ください。
緑化木を排気ガスから保護するため、バック駐車はしないでください。

利用当日

●利用許可書の提示
施設を利用開始するときは、会館受付へ利用許可書をご提示ください。
●館内管理
会場責任者の所在は、常に明らかにしておいてください。
●守っていただくこと
利用者側は、次のことを守っていただくとともに、入場者にも同様に徹底してください。
利用許可のない施設、設備、備品を利用したり、立ち入らないこと。
施設、設備、備品を損傷したり、汚したりしないこと。
壁・柱・窓・扉などにポスター、テープ、旗などを貼ったり、クギ類を打たないこと。
危険物や他人の迷惑となる物品、又は動物類を持ち込まないこと。
所定以外の場所で飲食、または火気を使用しないこと。
騒音、怒声、放歌等を発したり、暴力を用いるなど他人に迷惑を及ぼす行為をしないこと。
許可なく募金活動、商品の陳列・販売、又は飲食物の販売・提供をしないこと。
収容人員を超えて入場させないこと。
非常口、消火器、防火扉の付近には物を置かないこと。
入場者の安全確保の対策を講ずること。
その他、会館スタッフの指示に従うこと。

さくらホール・つばきホール

●大道具の搬入
大道具搬入口の開扉は、会館受付へご連絡ください。搬入口高は、3.5mとなっています。
●観客の整理
入場者の整理は、主催者の責任で行ってください。
開場時間前に入場者が多数来館することが予想される場合は、場外整理員を早めに配置しエントランスホール及び駐車所の混乱を防いでください。
●定員の厳守
消防法上、入場者の定員は厳守してください。
●客席内での飲食・喫煙
客席内での飲食・喫煙はできませんので、観客に十分注意してください。
●舞台の使用
舞台、照明、音響などの設備や備品の使用、操作については舞台スタッフの指示に従い使用してください。
●楽屋の管理
楽屋の管理は、主催者・出演者が責任をもって行ってください。
楽屋を空ける場合は盗難防止のために必ず施錠をしてください。
楽屋での盗難については、当方では責任を負いません。

あじさいホール

●会場設営
ピアノ、ステージ、音響照明などを使用する場合は、会館側で配置しますので、事前に舞台スタッフと打ち合わせを行ってください。
なお、椅子、テーブル、展示パネル等の配置及び片付けは主催者側でお願いいたします。
また、特別な装飾、設備などを設置するときは、事前に連絡をし、許可を受けてください。
●展示品の搬入・搬出
展示品の搬入、搬出は利用時間内に済ませてください。
●展示品の管理
利用時間内の展示品は、利用者側の責任で管理していただきます。
利用時間外の会館側の善良な管理の元にあっての事故などについては、当方では責任を負いません。

利用終了後

●引渡し
施設、設備、備品などは、利用終了後直ちに元の状態に戻して、舞台スタッフの点検を受けてください。
万一破損、紛失した場合は弁償していただきます。
●撤去
掲示した看板、持ち込んだ道具類は利用終了後直ちに撤去してください。
●ゴミの始末
発生したゴミは、スタッフの指示に従い始末してください。