幸田町立図書館 幸田町民会館 幸田町民プール
ハッピネス・ヒル・幸田 Welcome to HAPPINESS HILL KOTA
文字サイズ
サイト内検索 
9:00~22:00 月曜は休館日です

〒444-0103
愛知県額田郡幸田町大字大草字丸山60
TEL / 0564-63-1111
FAX / 0564-63-5186
E-mail / hapiru@happiness.kota.aichi.jp
JR幸田駅より車にて約5分
JR相見駅より車にて約7分

・岡崎インターより車で約20分
・R23芦谷インターより車で約5分

JR幸田駅より徒歩約30分
JR相見駅より徒歩約40分

イベント情報

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期となりました。
YAMATO String Quartet



チラシ表面
(13MB)
日時 2020年3月22日(日) 開場/14:30 開演/15:00
               ↓
2020年11月23日(月・祝) 開場/14:30 開演/15:00
会場 幸田町民会館つばきホール幸田町民会館さくらホール
料金 <全席指定>一般3,000円 (ハピル会員2,700円)
         学生500円
発売日 チケット発売日 2020年9月13日(日)9:00~
※新型コロナウイルス感染症対策により、間隔を空けてお座りいただく為、会場を変更いたしました。すでにチケットをお持ちの方は、お座席が変更となりますので、変更後の会場(さくらホール)の座席をご確認ください。
なお、お席がご意向に添えない場合は、払い戻しを受け付けていますので、下記の払戻し方法をご覧ください。


座席振替表
発売 ・幸田町民会館チケットセンター
・チケットぴあ
※セブンイレブンでも直接購入もできます。
・ローソンチケット
※ローソン、ミニストップでも直接購入もできます。
・富士プレイガイド 
※公演により、販売場所が異なる場合がございます。チラシをご確認ください。
出演 YAMATO Strng Quartet
Pコード 183-999
Lコード 42208


チラシ裏面
(-MB)
払い戻しについて ・払い戻しの手続きには、半券が切られていないチケットが必要となります。
・紛失されたチケットの払い戻しはできませんのでご注意ください。

[払い戻し受付期間]
2020年3月12日(木)~2020年8月16日(日)
※払い戻し期限を過ぎますと払い戻しができなくなりますので、ご注意ください。
※チケットをなくさずお持ちいただきますようお願い申し上げます。

[チケットご購入方法別の払戻し方法
●幸田町民会館チケットセンター
 幸田町民会館事務室で承ります。該当チケットをご持参ください。期日までにお越しいただくことが難しい方は、主催者までお問合せください。

●チケットぴあ
チケットをお引取りいただいたセブンイレブン、ファミリーマート店舗での払戻しとなります。チケットをお手元にご用意の上、購入店舗にお持ちください。


●ローソンチケット
チケットをお引取りいただいたローソン・ミニストップ店舗での払戻しとなります。チケットをお手元にご用意の上、ローソン・ミニストップ店内に設置のLoppiから払戻しの操作を行ってください。Loppiの操作方法の詳細は下記URLをご参照ください。


その他 ※前売券が完売した場合、当日券の販売はございません。
※未就学のお子様の入場はご遠慮ください。
※車イス席ございます。(車イス席は、幸田町民会館チケットセンターのみの取扱いとなります)
※チケット発売日に限り、お1人様4枚までの販売とさせていただきます。
主催 幸田町文化振興協会
後援 幸田町、幸田町教育委員会 
お問
合わせ
幸田町文化振興協会 TEL.0564-63-1111


石田泰尚 / Violin

神奈川県出身。国立音楽大学を首席で卒業、同時に矢田部賞受賞。新星日本交響楽団を経て、2001年より神奈川フィルハーモニー管弦楽団ソロ・コンサートマスターに就任。以来“神奈川フィルの顔”として現在までその重責を担っている。
これまでに神奈川文化賞未来賞、横浜文化賞文化・芸術奨励賞を受賞した。
神奈川フィルや各地のオーケストラとソリストとして共演し、全国でソロコンサートも行う、幅広いレパートリーを誇るソリストとしての顔も持つ。
自身がプロデュースした男性奏者のみの弦楽アンサンブル“石田組”、新しいスタイルのピアソラを追及した“トリオリベルタ”、ピアニスト及川浩治の呼びかけで結成されたピアノトリオ“Bee”、CoolなメンバーによるHotなステージの“Super Trio 3℃”など、様々なユニットでも独特の輝きを見せる。
結成時からのメンバーとして25年目を迎えたYAMATO S.Qでは、唯一無二のヴァイオリニストとしてグループの方向性を決定づけてきた。
その豊かな音楽性は「繊細で優美な音楽をさらにきめ細やかに表して、浄化された深い詩情が香り立つ魅惑的な演奏」(音楽の友)など各方面から高く評価されている。
録音も多く2016年発売の“石田泰尚/LIVE”、2017年発売の“ALLBRAHMS LIVE”は共にレコード芸術誌上で準特選、さらに石田組デビューアルバム“THE石田組”は特選盤の評価を得た。
使用楽器は1690年製G.Tononi、1726年製M.Goffriller
執行恒宏 / Violin

東京藝術大学付属高校を卒業後、同大学に入学。
在学中より演奏活動をはじめ、山形交響楽団第2ヴァイオリン首席奏者に就任。後に同楽団コンサートマスターを2006年まで務める。
現在東京ニューシティ管弦楽団コンサートマスターを務めると同時に、国内主要オーケストラのゲストコンサートマスターとしても活動している。
東京オペラシティでのリサイタルの他 、各地のオーケストラと協奏曲を共演するなどソリストとしても活躍、またYAMATO弦楽四重奏団他のメンバーとして室内楽も積極的に取り組んでいる。
これまでに、浅川 多美子 鷲見 康郎 澤 和樹 小林 健次の各氏に師事。
榎戸崇浩 / Viola

1988年名古屋市立菊里高校音楽科にヴァイオリンで入学。
第44回全日本学生音楽コンクール名古屋大会第1位。
1992年東京音楽大学特待生としてヴィオラ専攻で入学。
1993年摂津音楽祭リトルカメリアコンクール第3位。
1996年第66回読売新人演奏会に出演。関東主要オーケストラに客演首席奏者として出演。
1997年に読売日本交響楽団入団、首席代行を務めた。
現在は、同団ヴィオラ奏者として、またアンサンブル奏者、ドラマ、CM、ゲーム等のレコーディング奏者としても活躍している。
阪田宏彰 / Violoncello

国立音楽大学卒業。YAMATO弦楽四重奏団代表。
喜多直毅とTANGOPHOBICSメンバーとして「TANGOPHOBIA」「Concet in MORIOKA」をリリース。Cello Ensemble 008代表。
CD「Cello Ensemble 008 vol.1」「Cello Ensemble 008 vol.2」をリリース。
多くのグループでリーダーを務め、個性的なメンバーの特質を生かしたプロデュースを得意とする。
群馬交響楽団、大阪センチュリー交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、神奈川フィルハーモニー、山形交響楽団、東京シティフィルハーモニック管弦楽団などの客演首席奏者を務める。桜美林大学非常勤講師。
ホームページ「TUNE THE CELLO!」http://candi.sakura.ne.jp/